看護部紹介

地域に根ざしたチームの中で
安心安全の看護ケアに努めています。
病院の基本理念である「個人の尊重」を基盤に、これまでの先輩方が培ってこられた看護を継続し、発展させていくために、看護の専門性を生かし、ケアの継続・個別性・QOL向上を目指した看護を提供します。地域や多職種チームとの連携を大切にし、チームの一員として、常に患者さんや家族に寄り添い支えられるような看護実践に努めています。
個々を尊重した人材育成を図ります。
温かさとやさしさを大事にしています。
看護に求められる役割はますます高くなり、そして多様化しています。当院においてもその期待に応えられるようにひとり一人が専門職としてキャリアアップでき、豊な感性が育んでいけるように支援していきたいと思います。セルフケアの獲得や退院支援などやりがいがある看護領域ですし、温かさとやさしさをもって看護することで、きっと人としても成長できると思います。
ずっと働きつづけたいと思う
職場づくりを目指しています。
いきいきと笑顔で看護ができるように、働きやすい職場づくりに努めています。仕事と生活・育児などの両立ができるように、働き方の工夫や役割分担を促進し働くスタッフにとって今後さらに魅力ある職場であり続けられるように支援していきます。

看護部長  谷川和代 認定看護管理者(CNA)