Message

先輩からのメッセージ

桑本 未樹
「

みずから学びを深め、努力を惜しまず
成長できる看護師になる。

」

回復期リハビリテーション病棟

塚本 瑞季

2017年6月入職

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管障害や骨折などの疾患で急性期医療後のリハビリを目的とした患者さまの在宅復帰支援を行う病棟です。
回復期病棟に入職して4年目となり、患者さまのニーズに応じた看護を日々考えながら行っています。入院時にはできなかったことが退院時までにできるようになっていく患者さまの姿を見ることができ、やりがいを感じながら働いています。病棟内のスタッフはみな、笑顔が絶えず他職種同士が協力し合い仕事をしています。また自分の興味がある分野の研修や委員会にも所属し、学びを深めています。今後も努力を惜しまずに、成長できる看護師になりたいと思っています。一緒に働ける日を楽しみにしています。

中村 多佳子
「

育休復帰後も充実したサポート体制。
新しい環境でも安心して働けます。

」

障害者施設等一般病棟

東 智美

2016年7月入職

障害者施設等一般病棟は、神経難病の患者さまが多く入院されています。長期にわたり入院されている患者さまも多く、ご家族とも関係を築くことが重要となってきます。受け持ち看護師が退院まで継続して関わることで、患者さまやご家族へ寄り添った看護が提供でき、やりがいを感じています。
私は育児休暇を取得後に回復期病棟から当病棟へ復帰となりました。初めて取り扱う機器や処置もありましたが、復帰したスタッフへもプリセプター制度が導入されているため、不安を感じることなく環境に慣れることが出来ました。家事や育児もありますが、アットホームな雰囲気の病棟でワークライフバランスを保つことが出来ています。興味のある方は是非いらしてください。

髙森 遥香
「

実習指導での学生との関わりを通して、
自分自身も学習し続けています。

」

一般病棟

内田 彩

2013年3月入職

私は現在、子育てをしながら勤務しています。スタッフ間の協力体制も整っているため、時短制度を活用し、ワークライフバランスを保ちながら勤務することができています。
地域包括ケア病棟は、主に自宅や施設に戻られる方の退院支援を行う病棟です。看護をする中で患者さまが元気になり、住み慣れた環境に退院されるのを見ると、やりがいや達成感が感じられます。また、私は隣地実習指導者研修に参加し、看護実習生専任としての役割を担い実習指導に携わっています。学生との関わりを通して、自分自身も学習を継続しています。仕事と家庭の両立ができ、スキルアップも可能です。是非一緒に働きませんか?