病院概要

病院概要(2023年12月1日現在)

経営主体 医療法人 清和会 平成とうや病院
理事長 東野 裕司   
院長 米村 憲輔
所在地 〒862-0963 
熊本市南区出仲間8丁目2-15
TEL:096-379-0108  
FAX:096-379-0228
診療科目 内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/脳神経内科/リハビリテーション科
その他 一般健診・特定健診・協会けんぽ
診療時間
  • 平日
    午前 9:00~12:00(受付時間8:30~11:30)
    午後 13:30~17:00(受付時間13:00~16:00)
  • 土曜日
    午前 9:00~12:00(受付時間8:30~11:30)
  • 休 診
    土曜日午後・日曜日・祝日 ※第2・4・5土曜日は休診
病床数
地域包括ケア病棟104床(1病棟58床、1病棟46床)
回復期リハビリテーション病棟56床
リハビリテーション
理学療法
脳血管疾患等(Ⅰ)
運動器(Ⅰ)
呼吸器(Ⅰ)
心大血管疾患(Ⅰ)
作業療法
脳血管疾患等(Ⅰ)
運動器(Ⅰ)
呼吸器(Ⅰ)
心大血管疾患(Ⅰ)
言語聴覚療法
脳血管疾患等(Ⅰ)
呼吸器(Ⅰ)
職員数
  • 医師13名
  • 薬剤師 7名
  • 管理栄養士 4名
  • 栄養士 6名
  • 放射線技師 3名
  • 臨床検査技師 7名
  • 社会福祉士 4名
  • 看護師 116名
  • 准看護師 5名
  • 介護職員 20名
  • 理学療法士 31名
  • 作業療法士 30名
  • 言語聴覚士 10名
  • 歯科衛生士 3名
  • 臨床工学技士 1名
  • 診療情報管理士 1名
  • 事務職員 28名
  • その他 35名
設備
  • マルチヘリカルCT撮影装置
  • X線撮影装置
  • X線TV撮影装置
  • 超音波撮影装置(カラードップラー)
  • 電子内視鏡(上部)
  • 心電計
  • 心電図 モニター
  • 超音波骨評価装置
  • 人工呼吸器
  • 機能訓練室
  • 言語療法室
  • ADL室
  • 過流浴
  • 干渉波
  • 中周波
  • 極超短波
  • チルトテーブル
  • ハイドロコレーター
  • エルゴメーター
  • 車椅子昇降機
  • 筋力ト レーニングマシン
各種指定
  • 健康保険法による療養担当規則「厚生労働大臣が定める施設基準」に基づき、
    熊本社会保険事務局長に届出し承認を得た保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核予防法指定医療機関
  • 被爆者一般疾病医療機関
  • 救急告示病院
受け入れ体制
  • ベンチレーター管理
  • 呼吸心拍モニター管理
  • モニター(テレメーター)管理
  • 非侵襲的陽圧換気(NPPV)管理
  • 気管切開管理
  • 昇圧剤管理
  • 中心静脈栄養管理
  • 経管栄養管理(経鼻・胃瘻・腸瘻)
  • 膀胱瘻管理
  • 腎瘻管理
  • 尿路管理
  • 人工肛門管理
  • 胃瘻造設及び経腸栄養管理
  • MRSA患者受け入れ
  • 褥瘡患者受け入れ
  • 認知症患者受け入れ
  • 慢性肝不全患者受け入れ
  • 脳血管疾患リハビリ受け入れ
  • 運動器疾患リハビリ受け入れ
  • 呼吸器疾患リハビリ受け入れ
  • 心大血管疾患リハビリ受け入れ
  • 在宅酸素療法管理
  • 在宅NPPV管理
可能な検査
  • 血液検査
  • 血液ガス分析検査
  • 尿検査
  • 腹部超音波検査
  • 超音波骨量測定(骨密度)
  • 肺機能検査
  • 嚥下造影検査
  • 嚥下内視鏡検査
  • 腹部X線検査
  • CT検査(全身)

企業健診のほか、外部医療機関に依頼して脳波による解析、MRIによる診断も行っています。

イメージ画像

イメージ画像2

室料
  • 一人室……4,950~6,060円(税込)
  • 二人室……2,750~3,850円(税込)
食事療養
  • 食事場所……食堂または病室
  • 最新の設備と衛生管理に配慮した厨房で、患者さまの入院療養を支援するための食事提供を行います。調理室の設備は新調理システムを取り入れていますが、調理の内容は食事形態毎にグループ化しており、大量調理ではなく患者さまの状態に合わせた家庭的な料理を提供するように心がけています。

    食材は安全性だけでなく、業者との連携で旬のものや料理にあったものを選び、調味料は地元の生産品にこだわることでおいしさを追求しています。

    「個人の尊重」という当院の基本理念のもとに、患者さまお一人おひとりの部屋に訪室し、嗜好や摂取状況を把握することで日々の栄養管理の充実に努めています。また、病院食を感じさせない工夫で毎日の食事を楽しんでいただきたいと考えています。

運搬手段
  • 専用病院車

施設基準

当院は、厚生労働大臣の定める以下の施設基準に適合しています。

基本診療料の施設
基準届出承認事項
  • 地域包括ケア病棟入院料1(看護職員配置加算・看護補助者配置加算・看護補助体制充実加算)
  • データ提出加算2
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料1(体制強化加算2)
  • 認知症ケア加算2
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 診療録管理体制加算1
  • 排尿自立支援加算
  • 感染対策向上加算2(サーベイランス強化加算・連携強化加算)
  • 栄養サポートチーム加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • 入退院支援加算1(入院時支援加算・地域連携診療計画加算)
  • 医療安全対策加算2(医療安全対策地域連携加算2)
特掲診療料の施設
基準届出承認事項
  • 入院時食事療養・生活療養(Ⅰ)
  • 心臓ペースメーカー指導管理料(遠隔モニタリング加算)
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 二次性骨折予防継続管理料2
  • がん治療連携指導料
  • 外来排尿自立指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
  • 在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理及び施設入居時等医学総合管理料
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 時間内歩行試験
  • 神経学的検査
  • コンピューター断層撮影
  • 心大血管疾患リハビリテーション科(Ⅰ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)

お問い合わせ先

TEL.096-379-0108(代)

FAX.096-379-0228

メールでのお問い合わせ
トップへ戻る